脂肪溶解

メソセラピーはリバウンドしない?

ここでは、メソセラピーはリバウンドしない? に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メソセラピーとは、短期間で効率よく安全に、気になる部分だけやせられる、という痩身法です。
メソセラピーは、脂肪内に脂肪を溶かす脂肪溶解剤を注射することで、皮下脂肪を効果的に減らしていきます。

施術1回の時間は15分程度で終わりますし、すぐに普段の生活を送ることだってできます。メソセラピーは、部分やせを望んでいる人に向いていますし、リバウンドすることもほとんどないのが特徴です。
また、使用する薬剤が植物成分なので安全ですし、費用も脂肪吸引に比べてかなりリーズナブルなため、気軽に受けられることが人気の秘訣のようです。

メソセラピーは、なぜやせられるのでしょうか。
メソセラピーで使用されている脂肪溶解剤は、本来脂肪肝や高脂血症の治療で使用されています。
気になる部分に脂肪溶解剤を注射することで、少しずつ脂肪細胞に薬が行き渡り、脂肪組織が溶けていくのです。
そして、その溶けた脂肪は血中に吸収されて、結果的に体外へと排出されるというわけです。

では、メソセラピーでやせた後、本当にリバウンドしないのでしょうか?
一般的に脂肪細胞の数は、成人してから増えたり減ったりすることがほとんどないので、 大きくなってしまった脂肪をなくすことは、とても困難なことです。
ところが、メソセラピーによって、脂肪組織に脂肪を溶解する薬を直接注入することで、少しずつ脂肪細胞が溶けていき、脂肪細胞の数も減少するので、効果的に脂肪を落とすことが可能なのです。
つまり、脂肪細胞の数が一旦減少するので、リバウンドしにくい体の状態になるということです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。